下半身デブの原因は姿勢にあり!?

下半身デブの原因
  • 試着したズボンが入らない…
  • 雑誌と同じ服を買ったのに自分が着用したらなんか違う…!
  • 脚の露出が出来ない…

上記のような経験がある人は多いのではないでしょうか?

私なんて当時、お付き合いしていた彼に『下半身デブ(笑)』と言われ、傷ついた記憶すらあります。彼氏は冗談で言ったつもりだったようですが、傷ついてしまいしばらくしたら別れてしまいました。

女性だったら誰もが必ずモデルさんのようなスラリと細くて長い足に憧れるハズ。でもダイエットをしてもなかなか細くならないのが下半身ですよね。

それもそのはず、一般的に足は最も痩せることが難しい部位と言われています。

下半身デブになってしまう原因を知ろう

下半身太りの原因には様々な理由があげられますが、最も多いと思われる原因が「姿勢」にあります。基本的に脚が細くスタイルのいい人は姿勢が綺麗な方が多いです。逆に足が太い人ほど姿勢が悪い傾向にあります。スタイルのいい人は体幹で骨盤で綺麗に受けとめています。骨盤が傾いていると姿勢が悪くなるだけでなく、本来美しく保つ為に必要な足の筋肉までもが衰えてしまうのです。

下半身デブの原因は姿勢にあり!

「下半身デブ」だと自覚がある方は鏡で姿勢をチェックしてみましょう。猫背になっていませんか?お腹がぽっこり出てしまっていたりはしませんか?きっと思い当たる人は多いと思います。

姿勢が悪い人は筋力トレーニングを行い、体幹を鍛えましょう。体幹を鍛えることで骨盤の歪みが解消に繋がります。 また、骨盤の歪みはO脚やX脚の原因にもなり、脚太りを引き起こします。冷え性やリンパの流れも悪くする為、むくみなどの原因にもなりますので気をつけるようにして下さい。入浴後など血行が良い時にマッサージで下半身のリンパを流すといいです。またストレッチも効果的なので毎日の習慣にすることをおすすめします。

下半身デブについて色々書きましたが、体幹トレーニングは勿論ですが細くしたいのであれば当然、食事制限などのダイエットも必要になります。下半身デブが気になりすぎるあまり過度なダイエットは逆に魅力を失ってしまいますので注意してくださいね。

面倒な方、すぐに効果を実感したい方にはエステがおすすめ!

スグにぶっとい足とさよなら。

下半身太りの原因は姿勢にあるとご説明しましたが改善しようと思ってもなかなか根気強く続ける必要がありますし、ついついサボってしまうこともあるでしょう。そんな面倒くさがりの方であったり、色々試しても効果が出ない!とお悩みの方はプロに任せるのが手っ取り早いです。

最近は下半身専用のコースを用意しているエステサロンが多いです。多くの実績をもっているサロンもありますので確実に効果を得たい方はサロン通いを視野に入れるといいかもしれません。

エステにおいてネックになるのが金額ですが、ネット予約ですとエステ体験を1000~3000円程度の価格で受けれるサロンがいくつかあります。エステにも色々好みがありますのでまずは体験でいくつか周ってハシゴしてみてください。気に入ったサロンに通うようにしたほうが無難です。

サロンの場合ですが体重管理や食事管理も指導してくれる所もありますので、1人では挫折していても専属のコーチ(相談役)ができることで続けていくことが出来るかもしれません。何事にも継続することが大切です。

下半身の痩身コースがあるサロンをいくつか紹介します。
気になるサロンがあったら体験コースを試してみてくださいね♪

エステ名エルセーヌラ・パルレたかの友梨
エルセーヌラ・パルレたかの友梨
体験価格1,050円500円3,000円
詳細へ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

エルセーヌ
エルセーヌ
体験価格 1,050円
公式サイトへ
ラ・パルレ
ラ・パルレ
体験価格 500円
公式サイトへ
たかの友梨
たかの友梨
体験価格 3,000円
公式サイトへ

私が下半身デブから脱却した方法

上で紹介したエステ体験をはしごしたんです。
どういうことかっていうと、

上の3つのエステサロンに行き、3つとも体験してきたのです(笑)

と考えてしまう子が多いのですが、エステ体験って驚くほど安いし、最近は勧誘を絶対にしないサロンばかりになってきました。なので、3つとも行ってしまった方が下半身デブから普通の足になりやすいんですよね。(当然ですけど…)

だから、迷わずに上のオススメのサロン3つとも行ってきてください。3つとも行くと、私と同じようにきっと悩んでいた下半身デブが普通の足に近づいてますので♪

ただネックは、時間がちょっとかかること。まぁ下半身デブの悩みに比べたらどうってこと無いですよね(^◇^)

全身を痩せたい方は、絶対成功するダイエット方法が詳しい痩せ方が書かれていて参考になります。
お時間のある時に見られることをオススメします♪